Bianchi
この記事では一部、プロモーション広告を含みます。

【ダサい?】ビアンキのバッグを徹底解説!

sio

1885年に誕生したイタリアを代表する自転車ブランド「Bianchi(ビアンキ)」

自転車でも使いやすいショルダーバッグやメッセンジャーバッグを多く展開しており、バイカーから人気を集めています。

そこで今回は、ビアンキのバッグのダサいという噂やおすすめアイテムについて元アパレル店員が徹底解説します!

スポンサードリンク
口コミ・評判

ビアンキのバッグはダサい?

実際に、ビアンキのバッグがダサいかどうかについてネットアンケートを実施してみました。

結果から言うと、ビアンキのバッグについて「ダサい」、「ややダサい」と答えた意見は約21%程度となっており、ダサいと答えた人の意見としては「ワッペンが目立つので」というものがありました。

ビアンキのバッグは正面にブランドタグを配したモデルが多く、やや目立つと感じる人もいますが、ブランドらしさが出てると感じるもおり、好みによって意見が分かれます。

また、内側はビアンキカラーであるチェレステカラーとなっており、爽やかで可愛いといった意見も多くありました!

以下、ビアンキのバッグがダサいと思うかについてのアンケート結果になりますので参考にしてみてください。

ビアンキのバッグのイメージ調査
ダサいと思う
14%
ややダサいと思う
7%
どちらとも思わない
7%
あまりダサいと思わない
50%
全くダサいと思わない
21%
アンケート方法

ビアンキのバッグがダサいかどうかについて5段階でアンケート調査を行いました(CloudWorksにて実施)
※小数点以下は四捨五入

ビアンキのバッグは「ダサい」・「ややダサい」と答えた人の意見

ワッペンが目立つので

バイカラーのデザインが服に合わせにくい印象なので

ビアンキのバッグは「あまりダサいと思わない」・「全くダサいと思わない」と答えた人の意見

デザインもカッコよくて機能的

シンプルデザインでシックな色のバックが多く服に合わせやすくて良い

爽やかの中に可愛さがあるように感じるので

カジュアルさと上質さを両立でき、オシャレ

おすすめランキング

ビアンキののおすすめバッグ3選

ランキング1位

ボディバッグ

ポリエステルツイル生地に 撥水性を持たせたオリジナル生地”DUALTEX””(デュアルテクス)”を採用したボディバッグ。

ショルダー部分と背面はエアメッシュ仕様で、ムレや疲れを軽減してくれます!

>> 大きいサイズはこちら

ランキング2位

フラップリュック

ポリエステルツイル生地に 撥水性を持たせたオリジナル生地”DUALTEX””(デュアルテクス)”を採用したバックパック。

フラップを開けると巾着仕様になっており、荷物の飛び出しを防ぐことができます。

ランキング3位

ショルダーバッグ

大人の雰囲気を醸し出す落ち着いたカラーリングとデザインのショルダーバッグ。

ブランドロゴワッペンはシルバーの泊押しデザインで高級感を演出しています。

疑問点をチェック!

ビアンキのバッグに関するよくある質問

Q.ビアンキはどこの国のブランド?

ビアンキはイタリアの自転車メーカーで、自転車の他にサイクルバッグを製造しています。

まとめ

ビアンキのバッグはサイクリングや通勤にぴったり!

ビアンキのバッグはレザーを使ったシックなデザインが多く、サイクリングや通勤にもぴったりです。

用途に合わせてさまざまなサイズやデザインがありますので、ぜひチェックしてみてください!

ビアンキのバッグの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認できます。

スポンサードリンク

「コーデがダサくないか不安…」、「服選びに自信がない…」という人におすすめなのが近年流行りのファッションレンタルサービス

その中でもお家にいながらスタイリストが選んで届けてくれるサービスが人気で、自分にぴったりの服を選んでくれます!

レディース
ファッションレンタル

女性におすすめNo.1はこれ!

airCloset(エアクロ)は、テレビや雑誌などで活躍するプロのスタイリストが自分に似合う服を決めて送ってくれるレンタルサービス。

特に30代~50代の女性に人気で、「服を選ぶ時間がない」、「どんな洋服が似合うのかわからない」という方におすすめです!

メンズ
ファッションレンタル

男性におすすめNo.1はこれ!

UWearは、メンズ向けのスタイリストが選んだ洋服をレンタルできるサブスクサービス。

普段使いの洋服を選ぶのが苦手な方はもちろん、営業や仕事での洋服に困っている方にもおすすめです!

ABOUT ME
しお
しお
元アパレル店員
海外ブランドの輸入・販売に携わった経験を活かし、ファッションブランドの特徴や人気のコーディネートをご紹介します。
記事URLをコピーしました