Daniel Wellington
この記事では一部、プロモーション広告を含みます。

【ダサい?】ダニエルウェリントンのリングを徹底解説!

sio

シンプルながらも煌めきのあるデザインが魅力のダニエルウェリントンのリング。

時計やバングルなど腕元を彩るアクセサリーを得意としており、若い世代に支持されているブランドです。

そこで今回は、ダニエルウェリントンのリングのダサいという噂やおすすめモデルについて元アパレル店員が徹底解説します!

スポンサードリンク
口コミ・評判

ダニエルウェリントンのリングはダサい?

実際に、ダニエルウェリントンのリングがダサいかどうかについてネットアンケートを実施してみました。

結果から言うと、ダニエルウェリントンのリングについて「ダサい」、「ややダサい」と答えた意見は約19%程度となっており、ダサいと答えた人の意見としては「ブランドネームが入っているので」というものがありました。

ダニエルウェリントンのリングはほとんどのモデルにもブランドネームが刻印されており、主張するデザインではないですが気になる人もいるようです。

ただ、基本的には北欧らしいミニマルなデザインで、カジュアルからドレスシーンまで違和感なく着けることができます!

以下、ダニエルウェリントンのリングがダサいと思うかについてのアンケート結果になりますので参考にしてみてください。

ダニエルウェリントンのリングのイメージ調査
ダサいと思う
6%
ややダサいと思う
13%
どちらとも思わない
6%
あまりダサいと思わない
31%
全くダサいと思わない
44%
アンケート方法

ダニエルウェリントンのリングがダサいかどうかについて5段階でアンケート調査を行いました(CloudWorksにて実施)
※小数点以下は四捨五入

ダニエルウェリントンのリングは「ダサい」・「ややダサい」と答えた人の意見

ブランドネームが入っているので

時計のイメージが強いので

ダニエルウェリントンのリングは「あまりダサいと思わない」・「全くダサいと思わない」と答えた人の意見

さりげなくブランドのロゴが刻印されていてポイントになり、大げさすぎないデザイン性も素敵

色合いが綺麗で、形も繊細さがあり素敵

シンプルイズベストという事を表現したブランドのように感じるので

幅広い年代に似合うシンプルなデザインなので

おすすめランキング

ダニエルウェリントンのおすすめリング3選

ランキング1位

Classic Ring

シックな雰囲気が漂うシンプルな柄も使いやすいデザインのリング。

ランキング2位

Elan Ring

光沢面と艶消し面がバランスよく組み合わされたリング。

ランキング3位

Emalie Ring

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 51s6AzzXajL._AC_SY879_.jpg

ステンレススチールとエナメルのバランスが美しいリング。

疑問点をチェック!

ダニエルウェリントンのリングに関するよくある質問

Q.ダニエルウェリントンのリングは錆びる?

ダニエルウェリントンのリングはステンレス製のため、錆びにくい素材ではありますが、メッキなどは変色の恐れがあるので汗や水がついた際には綺麗に拭くと長持ちします。

まとめ

ダニエルウェリントンのリングはどんなコーデにもマッチしやすいデザイン!

ダニエルウェリントンのリングはシンプルかつ上品なデザインでどんなコーデにもマッチしやすく、メンズ、レディースを問わずに愛用されています。

リングの他に、バングルや腕時計も人気ですので、ぜひチェックしてみてください!

ダニエルウェリントンのリングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認できます。

スポンサードリンク

「コーデがダサくないか不安…」、「服選びに自信がない…」という人におすすめなのが近年流行りのファッションレンタルサービス

その中でもお家にいながらスタイリストが選んで届けてくれるサービスが人気で、自分にぴったりの服を選んでくれます!

レディース
ファッションレンタル

女性におすすめNo.1はこれ!

airCloset(エアクロ)は、テレビや雑誌などで活躍するプロのスタイリストが自分に似合う服を決めて送ってくれるレンタルサービス。

特に30代~50代の女性に人気で、「服を選ぶ時間がない」、「どんな洋服が似合うのかわからない」という方におすすめです!

メンズ
ファッションレンタル

男性におすすめNo.1はこれ!

UWearは、メンズ向けのスタイリストが選んだ洋服をレンタルできるサブスクサービス。

普段使いの洋服を選ぶのが苦手な方はもちろん、営業や仕事での洋服に困っている方にもおすすめです!

ABOUT ME
しお
しお
元アパレル店員
海外ブランドの輸入・販売に携わった経験を活かし、ファッションブランドの特徴や人気のコーディネートをご紹介します。
記事URLをコピーしました