gelato pique
この記事では一部、プロモーション広告を含みます。

【年齢層は?】外で着るのはアリ?ジェラートピケを徹底解説!

sio

“大人のデザート”をコンセプトに誕生したルームウェアブランド「gelato pique(ジェラートピケ)」

ルームウェアながらも高いデザイン性が話題を呼び、お部屋時間を楽しくすることができると人気です。

そこで今回は、ジェラートピケの年齢層や外で着るのはアリかについて元アパレル店員が徹底解説します!

スポンサードリンク
どの年齢に人気?

ジェラートピケの年齢層は?

引用:gelato pique公式サイト

ジェラートピケの年齢層は主に30代~50代で、デザインと着心地にこだわったルームウェアがミドル世代の女性を中心に人気を集めています。

ゲームやアニメとのコラボやアニマルデザインなど幅広いデザインを手がけており、素材のバリエーションも非常に豊富なので自分にぴったりなルームウェアを見つけることができます!

実際にジェラートピケを購入した人の年齢層は?

実際にジェラートピケの購入者54人の年齢層を楽天市場で調べてみると、10代が2人、20代が5人、30代が13人、40代が21人、50代が12人、60代以上が1人と40代が一番多い結果になりました。

ジェラートピケ
楽天市場レビューの年齢層割合
10代
4%
20代
9%
30代
24%
40代
 39%
50代
22%
60代
2%
部屋着以外もある?

ジェラートピケを外で着るのはアリ?

結論から言うとジェラートピケを外で着るのはアイテムによってはアリですが、基本的には部屋着を想定して作られています。

特に短毛ニットの”ベビモコ”や”ホットモコ”、レーヨンを使った”スノー”などは部屋着感が強いのであまり外出には向きません。

そのため、ジェラートピケを外で着る場合におすすめなのが裏毛シリーズでルームウェアとしての着心地でありながらも外出時に着ても違和感がありません!

おすすめランキング

ジェラートピケのおすすめアイテム3選

ランキング1位

メランジ3ボーダーパーカ

ふわふわとろけるような肌触り、滑らかな着心地で人気素材“ジェラート”を使ったボーダーパーカー。

ブランドコンセプトでもある“大人のデザート”をイメージしたシリーズです。

>> メンズ向けはこちら

セットアップはこちら

ランキング2位

パウダージャガードワンピース

さらりとした心地良い肌触りが続く”パウダー”素材を使用したワンピース。

ドイツのぬいぐるみブランドSteiff(シュタイフ)との特別なコラボレーションシリーズで、テディベアの絵柄の部分に本物のテディベアをイメージした毛足の長い素材を使用しています。

ランキング3位

2wayママリュック

軽量で汚れが拭き取りやすく、摩擦に強いコットン素材を使ったママリュック。

リュックとトートの2WAYで使えるバッグは、ショルダーを綺麗に収納できる仕様なのでトートとして使う時はスッキリな見た目で使うことができます。

疑問点をチェック!

ジェラートピケに関するよくある質問

Q.ジェラートピケはどこのブランド?

ジェラートピケはマッシュスタイルラボが設立したルームウェアブランドで、SNIDELやMila Owenなどの人気レディースブランドを運営しています。

まとめ

ジェラートピケはプレゼントにも!

ジェラートピケは自分へのご褒美としてはもちろん、記念日や出産祝いのプレゼントとしても人気の高いブランドです。

また、最近ではメンズ向けのアイテムも増えてきており、ペアルックで着るのもおすすめですのでぜひチェックしてみてください!

ジェラートピケの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認できます。

スポンサードリンク

「コーデがダサくないか不安…」、「服選びに自信がない…」という人におすすめなのが近年流行りのファッションレンタルサービス

その中でもお家にいながらスタイリストが選んで届けてくれるサービスが人気で、自分にぴったりの服を選んでくれます!

レディース
ファッションレンタル

女性におすすめNo.1はこれ!

airCloset(エアクロ)は、テレビや雑誌などで活躍するプロのスタイリストが自分に似合う服を決めて送ってくれるレンタルサービス。

特に30代~50代の女性に人気で、「服を選ぶ時間がない」、「どんな洋服が似合うのかわからない」という方におすすめです!

メンズ
ファッションレンタル

男性におすすめNo.1はこれ!

UWearは、メンズ向けのスタイリストが選んだ洋服をレンタルできるサブスクサービス。

普段使いの洋服を選ぶのが苦手な方はもちろん、営業や仕事での洋服に困っている方にもおすすめです!

ABOUT ME
しお
しお
元アパレル店員
海外ブランドの輸入・販売に携わった経験を活かし、ファッションブランドの特徴や人気のコーディネートをご紹介します。
記事URLをコピーしました