DAYLIFE
この記事では一部、プロモーション広告を含みます。

【ダサい?】デイライフのリュックを徹底解説!

sio

2010年に韓国・ソウルで誕生したバッグブランド「DAYLIFE(デイライフ)」

韓国らしいトレンド感のあるデザインが、若い世代に絶大な支持を受けています。

そこで今回は、デイライフのリュックのダサいという噂やおすすめモデルについて元アパレル店員が徹底解説します!

スポンサードリンク
口コミ・評判

デイライフのリュックはダサい?

実際に、デイライフのリュックがダサいかどうかについてネットアンケートを実施してみました。

結果から言うと、デイライフのリュックについて「ダサい」、「ややダサい」と答えた意見は約19%程度となっており、ダサいという意見としては「紐やバックルが目立つため」というものがありました。

デイライフのリュックは前面にストリング付いたモデルが多く、やや目立つと感じる人もいるようです。

そのため、学生など比較的若い世代やストリートシーンで人気が高く、通学やストリートコーデにぴったりのデザインです!

特にパソコンやA4サイズの書類が収納できるサイズ感、多段ポケット、メッシュポケットなど使い勝手がいいモデルが多く、利便性の高さも魅力の一つです!

以下、デイライフのリュックがダサいと思うかについてのアンケート結果になりますので参考にしてみてください。

デイライフのリュックのイメージ調査
ダサいと思う
0%
ややダサいと思う
19%
どちらとも思わない
38%
あまりダサいと思わない
38%
全くダサいと思わない
6%
アンケート方法

デイライフのリュックがダサいかどうかについて5段階でアンケート調査を行いました(CloudWorksにて実施)
※小数点以下は四捨五入

デイライフのリュックは「ダサい」・「ややダサい」と答えた人の意見

紐が目立つため

バックルなど装飾品がゴツゴツしているものが多いため

デイライフのリュックは「あまりダサいと思わない」・「全くダサいと思わない」と答えた人の意見

全体の色のバランスが良く、カラーバリエーションも豊富

ファッショナブルなものが多いので、メイクや服装も派手めなものだととてもオシャレに見える

ロゴがオシャレだし、リュックのフォルムもかっこいい

おすすめランキング

デイライフのおすすめリュック3選

ランキング1位

DOUBLE STRING BACKPACK

カジュアルさとスポーティーさを両立した32Lダブルストリングバックパック。

15インチのノートパソコンが収納でき、大きさの異なる6つの収納ポケットが便利です!

ランキング2位

SIGNAL BACKPACK

前面に3段ストラップを備えたストリートテイストな32Lシグナルバックパック。

ウェビング装飾とイーストリングを使用したデザインは、デイリーシーンにピッタリです。

ランキング3位

MULTI POCKET BACKPACK

前面にマルチポケットを取り付けたバックパック。

全面の保護クッションフォームで、形が保てるデザインになっています。

疑問点をチェック!

デイライフのリュックに関するよくある質問

Q.デイライフのリュックの年齢層は?

デイライフのリュックの年齢層は主に10代~30代で、学生や若い世代を中心に人気です。

まとめ

デイライフのリュックは通学にピッタリ!

デイライフのリュックは学生を中心に人気が高く、通学にもピッタリです。

韓国らしいカラーバリエーションやモデルも多くありますので、ぜひチェックしてみてください!

デイライフのリュックの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認できます。

スポンサードリンク

「コーデがダサくないか不安…」、「服選びに自信がない…」という人におすすめなのが近年流行りのファッションレンタルサービス

その中でもお家にいながらスタイリストが選んで届けてくれるサービスが人気で、自分にぴったりの服を選んでくれます!

レディース
ファッションレンタル

女性におすすめNo.1はこれ!

airCloset(エアクロ)は、テレビや雑誌などで活躍するプロのスタイリストが自分に似合う服を決めて送ってくれるレンタルサービス。

特に30代~50代の女性に人気で、「服を選ぶ時間がない」、「どんな洋服が似合うのかわからない」という方におすすめです!

メンズ
ファッションレンタル

男性におすすめNo.1はこれ!

UWearは、メンズ向けのスタイリストが選んだ洋服をレンタルできるサブスクサービス。

普段使いの洋服を選ぶのが苦手な方はもちろん、営業や仕事での洋服に困っている方にもおすすめです!

ABOUT ME
しお
しお
元アパレル店員
海外ブランドの輸入・販売に携わった経験を活かし、ファッションブランドの特徴や人気のコーディネートをご紹介します。
記事URLをコピーしました