TECHNOS
この記事では一部、プロモーション広告を含みます。

【恥ずかしい?】テクノスの腕時計を徹底解説!

sio

ギリシャ語の”テクネー”にちなんで名づけられたスイスの名門ウォッチブランド「TECHNOS(テクノス)」

日本でも定番のブランドとして知られており、一流メーカーとして100年以上に渡って世界中から支持され続けています。

そこで今回は、テクノスの腕時計の恥ずかしいという噂やおすすめモデルについて徹底解説します!

スポンサードリンク
口コミ・評判

テクノスの腕時計はダサい?

実際に、テクノスの腕時計が恥ずかしいかどうかについてネットアンケートを実施してみました。

結果から言うと、テクノスの腕時計について「恥ずかしい」と答えた人は約25%、「恥ずかしいと思わない」と答えた人は約75%となっており、テクノスの腕時計は全く恥ずかしくないと言えます。

また、今回アンケートを行った中でテクノスの腕時計が恥ずかしいと答えた人の意見としては「全体的にデザインが派手だと感じるので」というものがありました。

テクノスの腕時計はロレックスなどの高級ブランドに近いデザインが多く、人によってはやや派手めの印象を受ける人もいるようです。

ただ、1万円台で購入できるリーズナブルさと高級感のあるデザインは非常に実用性が高く、スーツなどと合わせても高見えするのでおすすめです!

以下、テクノスの腕時計が恥ずかしいと思うかについてのアンケート結果になりますので参考にしてみてください。

テクノスの腕時計のイメージ調査
恥ずかしいと思う
25%
恥ずかしいと思わない
75%
アンケート方法

テクノスの腕時計が恥ずかしいかどうかについて5段階でアンケート調査を行いました(CloudWorksにて実施)
※小数点以下は四捨五入

テクノスの腕時計は「恥ずかしい」と答えた人の意見

全体的にデザインが派手だと感じるので

ロレックスに似た雰囲気は出せるが、それをどう考えるかは個人的な主観によると思う

テクノスの腕時計は「恥ずかしいと思わない」と答えた人の意見

重厚感があり、文字盤のデザインが細かくてとてもかっこいい

お洒落で高級感があるデザインなので

クロノグラフやラグジュアリーなどデザイン性や機能性の高いタイプが充実しており、プライベートはもちろん、オフィシャルなシーンでも十分に対応できると感じた

おしゃれで上品なイメージを感じさせてくれるから

見やすい文字盤、多機能など値段の割に良い機能を備えているため

おすすめランキング

テクノスのおすすめ腕時計3選

ランキング1位

T2444

特徴
  • クォーツ
  • GMT機能
  • 24時間表示
  • 20気圧防水
  • 24時間目盛り入り回転ベゼル
ランキング2位

T9604TC

特徴
  • クォーツ
  • 5気圧防水
  • ストーンインデックス
ランキング3位

T8B81SS

特徴
  • クォーツ
  • 10気圧防水
  • クロノグラフ
  • ストップウォッチ
疑問点をチェック!

テクノスの腕時計に関するよくある質問

Q.テクノスの腕時計の年齢層は?

テクノスの腕時計の年齢層は主に30代~50代で、デザインのバリエーションが多いため、幅広い世代に愛用されています。

まとめ

テクノスの腕時計はコスパの高さが魅力!

テクノスはは高級ブランドのような見た目を兼ね備えながらも比較的リーズナブルな価格に抑えたコスパの高さが魅力です。

バリーションの幅も非常に広いので、さまざまなモデルをぜひチェックしてみてください!

テクノスの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認できます。

スポンサードリンク

「コーデがダサくないか不安…」、「服選びに自信がない…」という人におすすめなのが近年流行りのファッションレンタルサービス

その中でもお家にいながらスタイリストが選んで届けてくれるサービスが人気で、自分にぴったりの服を選んでくれます!

レディース
ファッションレンタル

女性におすすめNo.1はこれ!

airCloset(エアクロ)は、テレビや雑誌などで活躍するプロのスタイリストが自分に似合う服を決めて送ってくれるレンタルサービス。

特に30代~50代の女性に人気で、「服を選ぶ時間がない」、「どんな洋服が似合うのかわからない」という方におすすめです!

メンズ
ファッションレンタル

男性におすすめNo.1はこれ!

UWearは、メンズ向けのスタイリストが選んだ洋服をレンタルできるサブスクサービス。

普段使いの洋服を選ぶのが苦手な方はもちろん、営業や仕事での洋服に困っている方にもおすすめです!

ABOUT ME
しお
しお
元アパレル店員
海外ブランドの輸入・販売に携わった経験を活かし、ファッションブランドの特徴や人気のコーディネートをご紹介します。
記事URLをコピーしました