ZEPPELIN
この記事では一部、プロモーション広告を含みます。

【恥ずかしい?】ツェペリンの時計(ZEPPELIN)を徹底解説!

sio

飛行船をモチーフにしたクラシカルな腕時計を展開するドイツブランド「ZEPPELIN(ツェペリン)」

ドイツが誇る飛行船”ツェッペリン号”をブランドロゴに用いており、機械式モデルも多く展開しています。

そこで今回は、ツェペリンの時計が恥ずかしいという噂やおすすめモデルについて元アパレル店員が徹底解説します!

スポンサードリンク
口コミ・評判

ツェペリンの時計は恥ずかしい?

実際に、ツェペリンの時計が恥ずかしいかどうかについてネットアンケートを実施してみました。

結果から言うと、ツェペリンの時計について「恥ずかしい」と答えた人は約6%、「恥ずかしいと思わない」と答えた人は約94%となりました。

また、今回アンケートを行った中でツェペリンの時計が恥ずかしいと答えた人の意見としては「デザインが若い世代には合わない」というものがありました。

ツェペリンはシックでクラシカルな表情の時計が多く、ミドル世代以上の男性に愛用されている傾向があります。

そのため、スーツなどフォーマルシーンとの相性は非常に良く、価格以上の高見え感があります。

また、ムーヴメントにはETAやRONDAなどのスイス製ムーヴメントやSEIKOの日本製ムーヴメントを使用しており、見た目に恥じない品質の高さも魅力の一つです!

以下、ツェペリンの時計が恥ずかしいと思うかについてのアンケート結果になりますので参考にしてみてください。

ツェペリンの時計のイメージ調査
恥ずかしいと思う
6%
恥ずかしいと思わない
94%
アンケート方法

ツェペリンの時計が恥ずかしいかどうかについてアンケート調査を行いました(CloudWorksにて実施)
※小数点以下は四捨五入

ツェペリンの時計は「恥ずかしい」と答えた人の意見

デザインが若い世代には合わないイメージ

ツェペリンの時計は「恥ずかしいと思わない」と答えた人の意見

多くのものがシックでおしゃれなデザインだと思うから

アンティーク風なデザインが渋くてかっこいい

多少派手で個性的な感じもしますが恥ずかしさはない

とても重厚感があるデザインで、文字盤がかっこいい

上質なレトロ感があってさりげないお洒落ができそう

デザイン的にスーツに映え、カジュアルでもかっこいい

おすすめランキング

ツェペリンのおすすめ時計3選

ランキング1位

100周年記念モデル

ブランド誕生100周年を記念して誕生したベストセラーモデル。

LZ1の機体をデザインソースにした丸みを帯びたダイヤルやドーム型のガラスが特徴です。

ランキング2位

アトランティック

視認性にすぐれた文字盤で、洗練されたモダンな雰囲気のモデル。

1930年の大西洋横断をテーマにした歴史的なロマンを体現したコレクションです。

ランキング3位

ヒンデンブルク

史上最大級の豪華客船をモチーフにしたエレガントなモデル。

他シリーズよりも一回り小さく美しいフォルムとアラビア数字も特徴の一つです。

疑問点をチェック!

ツェペリンの時計に関するよくある質問

Q.ツェペリンの時計の年齢層は?

ツェペリンの時計の年齢層は主に30代~50代で、高精度のスイス製・日本製ムーブメントを搭載しています。

まとめ

ツェペリンの時計はスーツにもぴったり!

ツェペリンの時計は質実剛健のつくりとクラシカルな表情で、スーツの袖から覗かせると非常にカッコ良く決まります。

ベルトのカラーなどでも魅せる表情が変わってきますので、ぜひチェックしてみてください!

ツェペリンの時計の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認できます。

スポンサードリンク

「コーデがダサくないか不安…」、「服選びに自信がない…」という人におすすめなのが近年流行りのファッションレンタルサービス

その中でもお家にいながらスタイリストが選んで届けてくれるサービスが人気で、自分にぴったりの服を選んでくれます!

レディース
ファッションレンタル

女性におすすめNo.1はこれ!

airCloset(エアクロ)は、テレビや雑誌などで活躍するプロのスタイリストが自分に似合う服を決めて送ってくれるレンタルサービス。

特に30代~50代の女性に人気で、「服を選ぶ時間がない」、「どんな洋服が似合うのかわからない」という方におすすめです!

メンズ
ファッションレンタル

男性におすすめNo.1はこれ!

UWearは、メンズ向けのスタイリストが選んだ洋服をレンタルできるサブスクサービス。

普段使いの洋服を選ぶのが苦手な方はもちろん、営業や仕事での洋服に困っている方にもおすすめです!

ABOUT ME
しお
しお
元アパレル店員
海外ブランドの輸入・販売に携わった経験を活かし、ファッションブランドの特徴や人気のコーディネートをご紹介します。
記事URLをコピーしました