OTTO
この記事では一部、プロモーション広告を含みます。

【ダサい?】OTTOのキャップを元アパレル店員が徹底解説!

sio

70周年を迎えるロサンゼルス発祥の老舗ヘッドウェアギアブランド「OTTO(オットー)」

高品質でシンプルなデザインがつくりが人気で、コストパフォーマンスの高さも抜群です。

そこで今回は、OTTOのキャップのダサいという噂やおすすめモデルについて元アパレル店員が徹底解説します!

スポンサードリンク
口コミ・評判

OTTOのキャップはダサい?

実際に、OTTOのキャップがダサいかどうかについてネットアンケートを実施してみました。

結果から言うと、OTTOのキャップについて「ダサい」、「ややダサい」と答えた意見は約27%程度となっており、ダサいと答えた人の意見としては「つばが大きく見えるので」というものがありました。

OTTOのキャップはツバが四角みを帯びた形をしており、女性にはやや印象を受ける場合もあります。

そのため、女性にはNEW ERAの9TWENTYやVARZARのSTUD LOGO CAPなどがおすすめです!

関連【違いは?】年齢層や着用芸能人は?バザールのキャップを徹底解説!

逆にツバの形がしっかりしているため、ストリートや古着系のファッションとは相性が良く、幅広いコーデにマッチしやすいのも魅力です。

以下、OTTOのキャップがダサいと思うかについてのアンケート結果になりますので参考にしてみてください。

OTTOのキャップのイメージ調査
ダサいと思う
0%
ややダサいと思う
27%
どちらとも思わない
13%
あまりダサいと思わない
33%
全くダサいと思わない
27%
アンケート方法

OTTOのキャップがダサいかどうかについて5段階でアンケート調査を行いました(CloudWorksにて実施)
※小数点以下は四捨五入

OTTOのキャップは「ダサい」・「ややダサい」と答えた人の意見

キャップのツバが大きい印象なので

OTTOのキャップは「あまりダサいと思わない」・「全くダサいと思わない」と答えた人の意見

シンプルでどんなファッションにも合わせやすいから

ストリート系や古着系が好きな方には定番のブランドなので

カラーの綺麗なバイカラーのキャップがあり可愛いので

おすすめランキング

OTTOのおすすめキャップ3選

ランキング1位

フラットバイザー スナップバック

ウール素材を15%を含み、少しザラついた触り心地の表面が特徴のブランドを代表するスタンダードモデル。

1年通して使える定番のフォルムで、ツバ裏は全色共にグレーで統一されています!

ランキング2位

ビーニー

シングル、ダブルタイプ共に 60%、アクリル 40% 混合生地で通気性もよく比較的「軽い素材」で作られています。
なので、ニット素材にありがちな、チクチクや、蒸れの不快感も少なく、冬以外でも何の気なしに被れるビーニーなのです。

ランキング3位

ワークキャップ

ワンウォッシュが施されたミリタリーテイストのワークキャップ。

無地なのでパッチやピンバッチなどをつけて楽しむのもおすすめです。

疑問点をチェック!

OTTOのキャップに関するよくある質問

Q.OTTOはどこの国のブランド?

OTTOはロサンゼルス発祥のキャップブランドで、アメリカを代表するキャップブランドです。

まとめ

OTTOのキャップは無地で使いやすいデザインが魅力!

OTTOのキャップはシンプルな無地なデザインが多く、スポーツからファッションまで幅広いシーンで使えるのが魅力です。

定番のブラック以外にもカラーバリエーションが非常に豊富ですので、ぜひチェックしてみてください!

OTTOのキャップの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認できます。

スポンサードリンク

「コーデがダサくないか不安…」、「服選びに自信がない…」という人におすすめなのが近年流行りのファッションレンタルサービス

その中でもお家にいながらスタイリストが選んで届けてくれるサービスが人気で、自分にぴったりの服を選んでくれます!

レディース
ファッションレンタル

女性におすすめNo.1はこれ!

airCloset(エアクロ)は、テレビや雑誌などで活躍するプロのスタイリストが自分に似合う服を決めて送ってくれるレンタルサービス。

特に30代~50代の女性に人気で、「服を選ぶ時間がない」、「どんな洋服が似合うのかわからない」という方におすすめです!

メンズ
ファッションレンタル

男性におすすめNo.1はこれ!

UWearは、メンズ向けのスタイリストが選んだ洋服をレンタルできるサブスクサービス。

普段使いの洋服を選ぶのが苦手な方はもちろん、営業や仕事での洋服に困っている方にもおすすめです!

ABOUT ME
しお
しお
元アパレル店員
海外ブランドの輸入・販売に携わった経験を活かし、ファッションブランドの特徴や人気のコーディネートをご紹介します。
記事URLをコピーしました